アンティークアイテムを活用したフレンチエレガンススタイルのウエディングを!

2019年6月30日 at 4:05 AM by admin


エレガント&かわいいをコラボレート

アンティークなものに囲まれた、まるで中世ヨーロッパ時代のウエディングに憧れるという女性もいるのではないでしょうか。女性であれば、エレガントさとかわいさに誰もが憧れますが、そのどちらにもこだわることができるでしょう。花嫁が身につけるアイテムは、レースやアンティークな小物でコーディネートを統一します。ベージュやピンクベージュなものをセレクトするといいでしょう。王道のクラシカルなアップスタイルの髪型に合わせるのは、アンティークなイヤリングに、愛らしくもエレガントなレースのカチューシャがいいですよ。ドレスは、流れるようなラインに揺れる裾がエレガントな総レースのマーメイドラインにします。足元はフランス製の繊細なレースが映えるシューズをセレクトしましょう。バラをはじめ、さまざまな花を取り合わせたレトロトーンのブーケにするなど、フラワーデコレーションやスイーツ選びまでフレンチエレガンスをキーワードにするのも一つの方法になります。

フランスの言い伝えも活用して

フランス語がつづられたカードをさりげなく飾ってフレンチムードをプラスします。ロココ調の鏡を思わせるメニュー表もオリジナルで製作するといいですよ。記念のシュガーケーキには王冠のデコレーションをつけ、淡いグリーンをスパイスのように効かせましょう。悪魔はあまいものが嫌いというフランスのある地方の言い伝えにのっとって、色とりどりのマカロンにプチケーキ、ブルーベリーにラズベリー、幸せな二人に悪魔を近づけないようにたくさんのスイーツをふるまえば、誰にもじゃまできない二人の永遠の愛を約束されるセレモニーになるでしょう。

郡山の結婚式場には30年のおもてなしの歴史を持ち、新郎新婦の10個の希望を100個の現実にすることが可能な結婚式場があります。

Calendar

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30